風の音~*雲の色~*空の愛






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


よみがえる 思い。。。 :: 2008/10/20(Mon)

夢☆その時 彼の手は オッコの手をにぎりしめていた。

「もう。。。行かなきゃ」

後ろ髪をひかれる思いを残し 同窓会の会場へと向かった

その後ろ姿を 彼はいつまでも見つめていた。

何の約束をした訳ではなかった・・夢。。。ただ自然にあふれ出た言葉 だけどどこかに大きな期待をこめていた 


同窓会の会場に入ると

懐かしい顔の皆が互いに話す声がとびかった

中学時代の話ははずみ 笑いの絶えない時間を送り

あっという間に楽しい時間は終わりを告げ 幕は閉じた

しおりは 2次会のメンバー集めに奔走していた

オッコにも誘いをかけて来た しおりに

「ごめんね 今日はもう帰るね みみかも待ってるし でも楽しかった」

そんなオッコに しおりは

「そう・・・無理には誘わないけど これから弾けようと思ったのに 残念だな  
 そうそう・・・ホテルのロビーで逢ってた彼・・・誰なのかまた聞かせてよね あやしいなぁ~
 じゃ 気をつけて帰ってね またね」


                           heant01heant01heant01


皆と別れて ひとり駅のホームで電車を待つオッコ

みみかとあるしんの誕生会での笑顔を思い 楽しかった今日の懐かしい友たちの笑顔に

見え隠れするように 久しぶりに逢った彼の顔が・・・・


mirrorオッコの思いはあの頃へと。。。。。


彼とは かつての恋人だった(オッコはそう思っていた)  

               名前を 早瀬 亮

オッコが大学を卒業して 勤めた会社で知り合い 

同僚からいつしか 恋人へと

また 偶然にも あるしんと彼は大学時代の友人でもあった


そんなオッコが なぜ・・今・・あるしんの妻に。。。。



                           ことり










スポンサーサイト
  1. 微笑みはいつまでも(小説)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<よみがえる 思い。。。~彼のこころ | top | 心のすきまに*:..。♡>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momrin.blog87.fc2.com/tb.php/8-66e521d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。