風の音~*雲の色~*空の愛






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


心のすきまに*:..。♡ :: 2008/10/19(Sun)

鳥かごことりオッコがしおりの向こうに見たものは・・・・

一目見てすぐにわかった 彼だと。

大学を卒業して初めて勤めた会社の同僚だった彼

そして いつしか同僚の壁をこえ 恋人だった彼

flower49
彼の方も 驚きの表情でオッコを見つめていた

2人は惹かれるように 歩み寄り 同時にかけたことば・・・

『久しぶりだな オッコ』
「久しぶりね 亮」

瞬間に・・・変わらないしゃべり方 そしてこの声も

忘れてなかった・・彼のこと

彼のほうから
「綺麗になったね オッコ 結婚したんだね」
「ええ・・・・」

と・・・しおりが 「オッコ! 知り合い? もう始まるよ」
「すぐ行くわぁ 先に行ってて・・・」

「ごめんね 亮 今日は同窓会なの・・もう 行かなきゃ」

と・・・背中を向けたオッコの手をつかみ 

「オッコ・・また逢えるかな・・・・・」

heant01heant01heant01heant01heant01
                         うれしかった 恋しかった・・・・

物足りなかった 心のすきまをうめつくすような 彼のことばに

いっきにふくらんだ オッコの心

そして オッコの 口からこぼれるように

「ええ・・・・私も また逢いたい」

そのとき 彼の手は オッコの手をしっかりと握りしめていた。







スポンサーサイト
  1. 微笑みはいつまでも(小説)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<よみがえる 思い。。。 | top | なつかしい友に そして♥。・゚♡>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momrin.blog87.fc2.com/tb.php/7-2504756e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。