風の音~*雲の色~*空の愛






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


彼の過去~ 運命のいたずら Ⅱ :: 2010/03/10(Wed)

「えっ! 結婚て・・・さやかさんと一緒じゃないの」

                 flower12.gif

皮肉なもんだよね
クアラルンプールの空港でオレを待っていたさやかさんを見たとき あんなひどいことを言ったのにもかかわらず、オレを待っていてくれていたんだと思うと 自分がさやかさんに言った言葉をひどく悔やんだ。

でも、それと同時に オッコにはもっとひどい事をしていたと・・・

さやかさんは何もかも捨てて オレのもとにきてくれた。
いつ日本に帰れるかわからないこと クアラルンプールの地でさやかさんと過ごそうと決めたんだ

入籍もなにもしないまま オレ達は一緒に暮らし始めた。

新しい地 新しい職場 慣れない事ばかりの中で 二人は補いながら生活していたはずだった
オレにはそう感じていたんだけど さやかさんは違っていたんだろうな~

半年もたたないうちに だんだんと会話も少なくなり さやかさんは家の事もあまりしなくなっていった
そして 時々日本を懐かしむようなことを 口にするようになる回数がだんだん増えていった
そんな時 会社から帰ると 一枚の置手紙が リビングに

【日本に帰ります さようなら】と たったそれだけの文章で
 彼女は家の中の痕跡も消し去ったかのように 荷物も何一つなくなっていたんだ

そのままだった・・・何一つ連絡のなく 今もそうさ


tree01


君を捨てて さやかさんとうまくやっていこうだなんて 甘い考えを起こしたオレに罰があたったんだ

さやかさんが突然いなくなったからといって オッコに連絡する事はオレにはできなかった。

連絡したからといってオッコが許してくれるとも思ってもいなかったし 

もう・・逢ってはいけないんだと・・・・・

 




スポンサーサイト
  1. 微笑みはいつまでも(小説)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<彼の過去~運命のいたずら Ⅲ | top | 彼の過去~運命のいたずらのその先>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momrin.blog87.fc2.com/tb.php/32-5d28aef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。