風の音~*雲の色~*空の愛






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


揺れる 思い :: 2008/11/13(Thu)

                   リーフ

封筒の中から 一枚の便箋を取り出したと同時に はらりと何かが落ちた

それを見たオッコの胸の高鳴りは抑えることができないほどに・・・


はらりと落ちたものは 黄色く色づいた一枚のいちょうの葉

それを手にした瞬間 手紙の主は亮だと・・・・ 亮・・・・・・涙がホホを一粒

便箋に綴られていたものは*:..。♡*゚¨゚゚・ *:..。♡*゚¨゚゚・ *:..。♡*゚¨゚゚・




flower49

flower49久しぶりに見たオッコの笑顔 元気そうで安心した

8年前のあの日 あんな別れかたしか出来なかった俺を 随分恨んだことだろう

誤っても きっと許してはくれないだろうね

結婚したことは 風のたよりに聞いていた やっぱり あるしんと結婚したんだね

彼はとっても いいやつだよ 幸せなんだろうね 

偶然の再会から 溢れ出た思い・・・もう一度だけ逢って欲しい

どうか俺のわがままを聞いて欲しい いつもオッコを待たせた いちょうの木の下で待ってる
  
連絡して欲しい    090-396*-****                        亮



                          heant01heart02




            手紙と いちょうの葉をテーブルの上に置くと

                 流れる涙をぬぐうこともなく 呆然と 見つめていた 

            そして オッコの心の中に 二つの気持ちが行き来しはじめていた


                            heart02heant01








スポンサーサイト
  1. 微笑みはいつまでも(小説)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ふたつの心が 交差する中で。 | top | 差出人のない 手紙に・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momrin.blog87.fc2.com/tb.php/15-8e9325e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。